こんにちは。
朝井 美由紀です。

10年以上お世話になっている落語家さんがいます
普段から、人を楽しませて下さり、オシャレで、
お気遣いも完璧~
もちろん、その方の落語も大好きです。
そして、寄席のある時には、着物を着て
お茶子さんとしてお手伝いに~
座布団を返したり、演者さんのお名前の書かれた
「名ビラ」をめくったりするお役目です。
演者さんのお邪魔にならないよう、素早く動かないと
いけないのですが、これがなかなか・・・
DSC_0485
さらに、着付け教室で習ってから、しばらく着物を着ていないので、
本を見ながら、必死で、着物を着る事に~
日頃から、お着物を着るようにしなくては・・・と反省しつつ
本物の落語を、舞台袖の一番近くで、楽しむ贅沢
感じるお仕事と落語家さんとのご縁に感謝の一日でした。